今日も「かみっち」を覗きに来ていただき、ありがとうございます。

今夜は土曜日ですが教会に来て、明日のランチ、オニオンスープをこしらえています。

玉ねぎを、弱火でじっくり飴色に。どんな料理でもこの過程をしっかりやると、食べる人に「愛情のこもった味」とか言ってもらえます。愛は飴色玉ねぎの味なんです。キリスト教は「愛の宗教」と呼ばれますから、つまりキリスト教は飴色玉ねぎなわけです。

なーんて、くだらないことを考えながら、じっくりじっくり、炒めました。そして、上出来なスープができました。ちょっと多めに仕込みましたから、よかったら食べに来てください。寒い体があったまるように、作りました。

 

それではまたいずれ。主にありて。マロでした。